News
のぶしなのこと

2017.11.1

活動報告

のぶしなWEEK@かまくら長谷 BASE 無事終了!!

10月26日から31日までの6日間、鎌倉の長谷BASEで開催された「のぶしなWEEK」は予想していた以上の盛況ぶりで、無事終了しました。
来てくださったみなさま、長谷BASEのオーナー鎌田夫妻、おいしい料理を作ってくれた君成田さん、そして今回の企画をしてくれたはまぐり涼子さん、本当にありがとうございましたぁぁぁ!!
26日の未明に長野を発って、午前中に搬入、展示を済ませ、バタバタとはじまったのぶしなWEEKなのでありました……。

長野〜鎌倉間を6日間で3往復してくれたハイエース君。よく走ってくれました!

外には炭盆やりんごなど。近所の方も買ってくださいました。

信級産の採れたてムラサキシメジやシモフリシメジも大好評!

おろし大根やMOMOのパンも大好評!

おなじみ信級玄米珈琲!
FM鎌倉の番組でも信級をアピール!!

オープニングパーティも笑いの絶えない打ち上げさながらの盛りあがりで、ただただ有難かったです!

参加者一品持ち寄りのオープニングパーティ。どの料理も美味しかった〜!

2016年にオフィスエムより発刊された『鎌倉染色彩時記』の著者・たなか牧子さんも駆けつけてくれました。
ありがとうございます!!

すっかりゴキゲン、姉妹のように寺島と意気投合した香菜軒さん。

長谷BASEのおかみ、鎌田香さん。

のぶしなの食材を使って美味しい料理を作ってくれた君成田さん。

そばも打てる陶工・岡本さん!

28日には、信級原住民、我らのメンター・関口近夫さんと、山のスペシャリスト・石坂さんも来鎌! 持参した採れたてキノコも大好評ですぐに完売となりました。午後からは寺島の「のぶしなこんないいとこ!パワポ漫談」も炸裂。当然近夫さんにも喋っていただき、その訥々とした喋りに、近夫ファンになった方もチラホラと。笑

近夫さんの話に興味深く耳を傾ける参加者のみなさん

寺島の「のぶしなプレゼン漫談」

山国・信州から鎌倉に馳せ参じたカンパニースタッフは、青い太平洋と江ノ電などにすっかり浮かれて、期間中はずっとヘンテコなテンションのままでしたが、今回のイベントを恒例化して、この大切なご縁を、今後も続けて継続していく所存であります。
今回関わってくださったすべての方に感謝感激雨アラレ〜なのであ〜る!!

のぶしなmeets鎌倉。みんなで記念にパチリ。
それにしても長谷BASEのホーム感はハンパないっす!

シメはやはりこの方。ミスタ〜〜〜〜チカオッッッォオオ!