News
のぶしなのこと

2017.4.25

村のこと

お米作りにチャレンジング!

今年カンパニーでは、信級玄米珈琲の植野さんが耕している田んぼを、ほんの少しだけお手伝いしています。信級の景観維持に少しでも役に立たるなら! ということで、農業経験ほぼ皆無なスタッフが、おこがましくもお米作りにチャレンジさせてもらっているのです。
本日、先週に行った側溝のそうじや田んぼを乾かす〝溝きり〟に続いて、肥料を撒いてきました。
蒔いたブツはペレット状の「鶏糞」に「ケイカル」「ようりん」といった、ぜ〜んぶ植野さんがお膳立てしてくれたもの。
まぁ、よくわかんないけど蒔いてみるか〜と、バケツに入れ替え、花咲じいさんスタイルで四方八方にあまねく散布。肥料にまみれながら、お昼には終了しました。
この後も、耕運、畝立て、種まき、代掻き…と田植えに至るまでも、いろんな準備や行程が米作りには必要なんですね〜。農業ビギナーには勉強することばかり! こんなことも知らずに大人になって恥ずかしい!……でも、今からすでに秋の収穫が楽しみなスタッフなのでした。(ゲンキンな奴め……)